2017年3月25日土曜日

今後のスケジュールのお知らせ②

ヨガスタジオラポール日暮里・錦糸町・大宮各店のレギュラークラスは
4/16(日)まで通常通り、担当いたします。

スケジュールはコチラから
ご確認ください

代行のお知らせ

3/30(木)19:15〜 はじめてヨガ 錦糸町スタジオ→代行します
4/8(土)10:30〜 やさしいヨガ 錦糸町スタジオ→代行になります

スケジュールはコチラから



おやすみに入るまで残り3週間あまり。
長年のお付き合いになる生徒さんも多くて、さみしい気持ちでいっぱいです。
わたしはヨガのお仕事が大好きで、たぶん人生で一番、情熱と熱意を捧げてきました。
「働く」ということにとどまらない貴重なものを、たくさんの生徒さんから頂きました。
約10年近く、そのような環境にいられたことと関わってきた全ての方に感謝の気持ちがあふれます。今が幸せだと思えるので今後もきっとわたしらしくつながっていくと思います。

ご都合あえば、ぜひ
レッスンでお待ちしていますヾ(*´∀`*)ノ

☆おまけ
今朝たまたま、混雑した電車で痴漢をしたらしい男性を取押える現場に遭遇しました。抵抗して逃げようとする加害者らしきガッチリした男性を、数人の男性が逃すまいとしていて、駅員さんが駆けつけるまでホームは騒然としていました。

最近はスマホの画面に夢中で、下を向いたまま周りに無関心?のような人をよく見かけると悲しくなります。
知らない人に無関心でいないことと、目の前の人に手を差し伸べることはとても大切だとあらためて感じました。ちょっとした親切や優しさって、どんどん拡大していくと思うし、いずれ自分の元にブーメランのように戻ってきます。

わたしのヨガの先生は、30年以上インドやタイで生活されていて、外側から見る日本は、モラルの基準が非常に高い国だそうです。そして、そんな自分達の国民性や自国の文化を世界に向けもっと発信すべきだと。
インドの方は、自分がインド人であることにとても誇りを持っています。自信満々なんですね(笑)。見習いたいなあと思います。



2017年3月24日金曜日

愛すべき椿油、そして日々のこと

わたしはオイルが大好き、用途や身体の部位、体調や季節に応じて数種類のオイルを使い分けていて、セルフケアに欠かせません。

高価な化粧品をいくつも揃えるより、保湿力、抗酸化力の高い植物オイルが1本あるだけで充分です。

わたしの肌質に一番合っているのが、昔から日本で使われてきた「椿油」です。



奥は大島椿、手前は京都祇園のかづら清老舗のもの、もちろん溶剤抽出ではなく、昔ながらの圧搾法で製油された純粋つばき油です。

成分の9割近くが、人の皮脂成分に近い「オレイン酸」で、高い保湿力で髪や肌を保護してくれます。椿油はお相撲さんの鬢付け油のイメージがあるかもしれませんが、匂いはほとんどなく、わたしは主にスキンケアに使っていて、肌の柔軟性と弾力が増したように感じます。どのオイルもそうですが、使う量はほんの少しで大丈夫、この椿油1本で半年〜一年位は使えますし、酸化しにくい油なので2年位は保存できます。

昔、祖父母の家に椿の木があって、美しい花が咲いてそのままぽとっと地面に落ちたのを拾い集めて遊んだり、秋には硬い茶褐色の椿の実を集めて大切にしまっておいたりしました。(椿油は、この種子から抽出されます。)
椿油はそんな懐かしい気持ちも思い出させてくれます。

わたしの子供の頃はゲームやオモチャなんかより、自然が遊び相手で、何にもないけど全く退屈することはなかったし、大きな空や雲や樹木など自然にあるものに、心と情緒を育ててもらったと思います。
振り返ると、季節の移り変わりを身体で感じていたその頃がとても大切な時間でした。



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

住み慣れた阿佐ヶ谷での暮らしもあとわずか。今日は近くに住むお友達と百瀬食堂さんで健康ランチをしてきました。
わたしはずっと中央線で暮らしてきて、このなんとも緩〜い感じが大好きでした。友達が、また別の友達を連れてきて、そのみんなでまた別の知り合いのお店に行って、いつの間にか大勢で朝まで遊んで、なんてことも多くって本当に楽しかった。人のつながりは何よりの宝ものです。





2017年3月23日木曜日

立川ヨガホームで一周年記念のパーティー

立川ヨガホームでオープン一周年記念のパーティーがありました。先生と生徒さんの交流、そして普段顔を合わせることの少ない先生とも。オープンから携わっているスタジオは愛着もひとしおです。



オーナーの玲子先生は、昔からの知り合いで、ヨガの先生としてはもちろん、多芸多才で人柄も含めてとても尊敬する女性です。
そんな玲子先生をはじめヨガホームのどの先生も勉強熱心でヨガにたいする情熱をもち、人柄も素晴らしい方ばかりです。今後ますます発展していくスタジオの応援をどうぞよろしくお願いします!








私の担当クラスは3月末日でいったんお休みとなります。来週(3/27〜)の各回が最終回になります。そのまま引き継いで頂くクラスと変更もありますので、スケジュールをご確認ください。
自分の担当クラスを離れるのはとても寂しいのですが、名残惜しいという想いと共に次のステップに進める私は幸せ者です。

私は主にマタニティヨガのクラスを担当してきました。赤ちゃんの誕生を報告してくださった方、妊娠出産という人生のビッグイベントに向かう中での喜びや不安を共有してくださった方、妊婦さんそれぞれがとても印象深く、あらためてクラスを担当できたことに感謝の気持ちを捧げたいと思います。

春らしさがます今の時期、春は私の産まれ月でもあって大好きな季節です。
春は別れや出会い、そして自分で決めて新たな環境や目標に向かう季節でもありますね。
これまで生きてきて、自分にとっての大きな変化をいくつか経験する毎に、自分の人生に「生かされていること」を実感しています。
いつも大きな出来事は、向こうから突然やってきました。
生きることは、自分の与えられた役割を精一杯やることの一言に尽きます。そのための土台は 健康な身体と心。目の前のことを一生懸命やっていれば、人生はいつでも私達に微笑みかけてくれます。

ここで思い出した、ドイツの文学者ヘルマン・ヘッセの言葉

私が人生を諦めて、自分一個の幸不幸などはどうでもよいと悟って以来、少なくとも人生は、私にやさしくしてくれるようになった。

2017年3月15日水曜日

ぜんぶを受け入れること

2017年がはじまり早2か月半。わたしにとって、昨年に続いて今年も変化の1年になりそうです。

先日ある生徒さんとお話ししていて、今と近い未来に向け自分のキーワードが降りてきました。「受け入れること」目の前に起こること、相手のことや自分自身の感情などなど、反発せず、戦わず、まるごと受け入れること。

わたし達は常に変化の中にありながら、とてもしばしば目の前の現実や人生の変化の流れに抵抗してしまいます。

受け入れることは、とても勇気がいることです。特に、自分にとって受け入れ難い現実や困難な経験であればなおさら。
そして、受け入れることは、ただ流れに任せ受け身でいるという意味ではなく、受け入れた上で、そこから次に何を選択していくかというところで、抵抗している時とは違った未来になっていくと思います。

インドでは、目や耳などと同様に、「心」も外側からの情報や刺激を受け取る感覚器官のひとつだと考えます。自然に心に浮かぶ良くない感情や怒りなどは、外部からの刺激に対する心の自動的な反応であると客観的に受け入れ、自分を批判したり罰したりすることのないように。自分の感情に対しても、過剰に反応せず、受け入れること。

最近のわたしのヨガや瞑想の練習は、心の働きに振り回されないための、心と(身体の)客観視、そして過去もふくめ自分の「感情を許すこと」に尽きます。

☆おまけ



お味噌汁は、「飲む点滴」と言われるほど、日本の気候風土と日本人の体質に合った食べ物だと思います。
わたしの出身地愛知県は味噌文化。生まれ育った三河地方で一般的なのが「八丁味噌」です。長期間の熟成を経た濃い茶褐色のお味噌は、豊かな香りと甘みがあって、このお味噌だけは絶対に欠かせません。
普段のお味噌に2〜3割位加えると、お味噌汁がご馳走になります。
旬のアサリで、八丁味噌のお味噌汁を作りました。お味噌の甘みとアサリの出汁が組み合わさってとても美味しかった。
ちょっと個性的なお味噌ですが、とてもおすすめです。

2017年3月13日月曜日

祝日のレッスンのお知らせです☆

3/12(日)は満月でした。満月らしく、感情的になりやすい1日でした。全く気にならない日もあれば、昨日みたいな時もあります。

ぼーっとしている時は、誰かのことを思い出していることが多いです。友達や家族、ヨガの生徒さん、お休みに入ることもあって最近は特によく考えています。自分が心から大切に思える人と出会って、その人と一緒に過ごせる時間以上に幸せなことは、今のわたしにはないです。

今週末は3連休。
月曜の祝日にラポール日暮里スタジオでクラスを担当します。
祝日らしいクラスにしようと思っていますので、ご都合合えば是非ご参加くださいませ(^ー^)

3/20(月祝)
10:30〜  ハタヨーガと呼吸法
12:30〜 マタニティ&産後合同クラス※要予約

スケジュールはコチラから

同日午後15時半から、立川ヨガホームでオープン一周年記念のパーティーがあります。ほぼ全員の先生が参加するようです、ゲームやヨガのデモなどあって楽しいと思いますよ〜是非ご参加ください!
ご予約はコチラから

☆おまけ☆
写真を整理していたら、6年前の写真がでてきました。ずっと髪を長くしていて、2枚目は、ガンの治療で髪を失う前に撮影していただいたもの。当時は、病気になったことより、髪を失う恐怖でいっぱいでした。長い髪=自分らしさの象徴、だと思っていたのが、なくなってみると結構平気で、人の心なんてアテにならないなあと思いました。
今見ると、、長すぎですね(笑)当時はいろいろこだわりが強すぎて、そんな自分の頑なさが髪に表れているかなᕦ(ò_óˇ)ᕤ

ちょうど桜の頃でした



2017年3月11日土曜日

身体をよく観察すること

ヨガをはじめる以前は、自分の身体に無頓着でした。身体と心がつながっている、と実感できたのは、ヨガを始めてから。自分の身体を内側から感じることが、無意識のうちに日常の習慣になったことが、自分の身体に愛着をもち大切にできるようになったことと、健康でいることにつながっていると思います。

ヨガは裸足で行いますが、それもとてもよいと思います。
わたしは自分の「脚」をよく見て、触るようにしているのですが、自分の健康状態がとてもよく表れていると思います。わかりやすい場所は、ふくらはぎと足の裏です。

疲れている時は、肌の色艶もくすんで、足の裏はカサつきがあり、ふくらはぎを触ると固さやしこりがあります。元気なときは、色がよくハリとツヤがあり、見るからに生き生きしています。

感覚器官は顔の周りに集中しているため、足元は意識から遠い部分になりますが、両脚は私たちの上体を支えてくれる大切な土台です。
毎日自分の身体に愛情をもって、変化に気づくことは、日常生活のなかで自分の良い状態を保つのに大切なことだと思っています。

☆おまけ☆

陽だまりのなかで、春が近いことを感じさせるこの頃のお天気。日中は、冬のコートでは重い感じがしますね。

身体もはじまりの春に向けて、自然に活動的になってきたようです。そして、明るい色の物を身に付けたくなります。わたしはピンクが大好き。聞いた話ですが、日本人は特にピンクが好きなんですって。桜の影響でしょうか?

ピンクのスニーカーを買いました



桜のケーキ🌸



自転車のサドルもピンク




2017年3月7日火曜日

プライベートレッスンのご予約について

風や空気の中に春の気配を感じるようになってきました。
桜の季節もすぐそこですね



駆け込み需要でしょうか(笑)ありがたいことに、プライベートレッスンのお問い合わせとご予約を、多く頂いております。

可能な日時がかなり限られていて、時間帯によっては(朝早い時間や夜間など)私の体調により、ご予約をお受けするのが難しいと思います。お知らせの通り、3月末でプライベートレッスンもいったんおやすみさせて頂きますので、お考え中の方はなるべく早めにご相談ください。

yoga.sugandha09@gmail.com

ご質問などもお気軽に
お待ちしております( ˊᵕˋ )